IPアドレス

お客様のデバイスは、インターネット上の別のコンピューターと情報のやり取りする際に、当該コンピューターに情報の送信先アドレスを自動的に提供します。これがお客様のデバイスの「IPアドレス」と呼ばれるものです(IPは「インターネットプロトコル」を意味します。)。

情報の収集・利用に関する実務

  • Oathは、すべてのブランド、ウェブサイト、アプリ、広告サービス、製品、サービスまたは技術(「本サービス」と総称します。)の全ユーザーから広くIPアドレスを受領します。

  • お客様のIPアドレスは、お客様がOathにおいて登録を行う際にOathのユーザー登録データベースに保存される場合があります。

  • IPアドレスは、以下を含む様々な目的で使用される場合があります。

    • 特定のウェブ会社・インターネットサービスプロバイダーがコントロールするIPアドレスに関連付けられる、Oathのユーザーまたはエンジニアによって報告されたサービス上・技術上の問題を診断するため

    • お客様のIPアドレスから導き出される地域・情報に基づいて最も適切な広告をお客様に対して送信するため

    • ユーザー、デバイスおよびアカウントを相互に、または同一世帯などの類似の位置情報を示すユーザー、デバイスおよびアカウントと関連付けるため

    • IPアドレスから導き出される統計情報その他の情報を広告主に報告するため。Oathはそれ自体でお客様を合理的に識別することができる情報やお客様に接触する目的で利用することができる情報(お客様の氏名または電子メールアドレスなど)を第三者に提供しません。

    • 世界の特定の国または地域から本サービスを訪問するユーザーの総数を見積もるため

    • 本サービス内の店舗やショッピングサイトにおいて販売業者が、自己の店舗への訪問客やおよび自己の店舗の事業について追跡調査するのを援助するため

    • Oathがホスティングする一定のコンテンツに関してアクセス特権を有するユーザーを判断する一助とするため

    • 詐欺・不正利用行為の検出および防止のため

    • 潜在的な犯罪行為の検出および調査のため

その他

  • ユーザーがあるデバイスから本サービスにアクセスしようとする場合、かかるアクセスのリクエストは、当該デバイスのIPアドレスを含む情報とともにOathのサーバー上にログオンされます。

  • AOL Mailにおいては、標準インターネットプロトコルに定められるIPアドレスが送信メールメッセージのヘッダー部分に含まれています。

  • Yahoo Messengerにおいては、お客様がインスタントメッセージの送信(テキストによる会話)、ファイルの共同利用、ウェブカム・ストリーミングなどのためにYahoo Messengerを用いる場合の動作で、P2P(ピアツーピア)接続が行われることがあります。P2P接続とは、会話の際にお客様のデバイスがOathのサーバーを経由する必要なしに他のユーザーのデバイスに直接接続することをいいます。そのため、お客様のIPアドレスは、お客様がP2P接続を共同利用するユーザーに提供されます。